邦画・洋画 DVDも含む♪
どれか一つ にほんブログ村 映画ブログへブログランキング お願いします。
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Others


アクセス
■合計カウント数

■今日カウント数

■昨日カウント数

ランキング参加中
〜満足度ランキング〜
邦画好き
スポンサーサイト
2008/08/11

一定期間更新がないため広告を表示しています


『ひゃくはち』今映画業界で話題を呼んでます。
2008/07/11 19:52
高校球児たちの青春を描いた本作の主役(雅人とノブ)は、
何十人もの野球部員を抱える神奈川県内名門高校の野球部に所属する、
3年生になってもグラウンドの土すら踏めない補欠部員たち。
レギュラーと一緒にベンチ入りしたい……
それだけを目標に、
鬼監督のサンダーから与えられる地獄のような練習に耐え続ける
補欠部員たちの青春を描いた映画。


各業界からの熱い支持を受け、
当初予定していた20スクリーンという劇場数も、全国80か所に拡大された。
上映を決めた劇場関係者は、
「最近忘れかけていた、胸を熱くするということを思い出した。
こういういい映画を多くの人に観てもらうことが、劇場の務めだと思う」と語る。
※「ROOKIES」の森田まさのりさんも
「この話、僕が思いつきたかったなぁ……」と絶賛!
現役横浜ベイスターズの三浦大輔投手も
「青春ど真ん中の熱いストーリー。ストレートあり、変化球あり、野球を知らなくても楽しめる映画です」との事。

映画『ひゃくはち』は8月9日よりテアトル新宿ほかにて全国公開

※公開初日は甲子園も開催真っ只中。
惜しくも甲子園に出場できなかった3年生。
来年甲子園を目指す1、2年生。
そして、若い頃に甲子園を夢見た大人たちはもちろん。
野球にまったく興味がない人も。どうぞ!

声をからして応援をする補欠たちの青春ストーリー
『ひゃくはち』は、
今年の甲子園をさらに熱くしてくれるでしょう。


監督・脚本・編集 : 森義隆
出演 :
斎藤嘉樹、中村蒼、市川由衣、高良健吾、
北条隆博、桐谷健太、三津谷葉子、
有末麻祐子、橋本一郎 、小松政夫 、
竹内力 、光石研

※配役を見ると、力さんが監督役のような気がして仕方ありません。


※余談
ベストセラーになった本をを映画化したわけじゃなく。
本作品の監督が、早見和馬が書いた
「ひゃくはち」の原稿にほれこみ、映画化が決定。
そのときはまだ原作本も発売されてなく、原作本は6月26日に発売されました。

ひゃくはち@映画生活

スポンサーサイト
2008/08/11

Comment










この記事のトラックバックURL

http://cinemix.jugem.jp/trackback/40

この記事に対するトラックバック

どれか一つ にほんブログ村 映画ブログへブログランキング お願いします。